憲法改悪の対案は、憲法を守り生かすこと

2018.02.22 Thursday 17:32
0

    本日は千葉県議会を傍聴しました。

    一番の感想は、安倍政権がすすめる憲法改悪の策動への対案は、現行憲法を守り生かす、ということ。



    代表質問で加藤英雄県議団長が鋭く迫りました。


    「医療費が払えずに病院にいくのを躊躇し、命を落とすようなことが千葉県内でも起こっている。これで、憲法25条が遵守されていると思うか」


    「憲法26条は‘義務教育は、これを無償とする’としているが、現実に学校では副読本の購入、給食費や修学旅行費用の納入など、とても無償とは言えない。これでも憲法が遵守されていると思うか」


    「‘戦争のない平和な社会は県民すべての願い’と知事は言うが、9条に自衛隊を書き込むと、‘軍隊を持たない’例外として自衛隊が軍隊として動き出すことになる。知事の見解は」


    森田知事は、

    「国会において広く国民的議論を行うべき」

    と、今回も正面からの答弁を避けました。


    県民の命を守ることが知事には求められます。


    命と教育が脅かされ、憲法が遵守されているとは言えない現実を直視し、憲法と解離しているその現実を、憲法に沿って事態の改善を国に迫ることこそ知事の役割です。


    何でも安倍政権、国の言いなりの千葉県政を変えるためにも、来年の県議選挙で予算を伴う議案提案ができる8議席をなんとしても獲得するために頑張ります。


    もちろん、参議院でも千葉の議席を勝ち取るために頑張ります。


    ※質問後の加藤英雄県議を囲んで

    category:県政問題 | by:浅野ふみ子comments(0) | -

    憲法改悪の対案は、憲法を守り生かすこと

    2018.02.22 Thursday 17:32
    0

      本日は千葉県議会を傍聴しました。

      一番の感想は、安倍政権がすすめる憲法改悪の策動への対案は、現行憲法を守り生かす、ということ。



      代表質問で加藤英雄県議団長が鋭く迫りました。


      「医療費が払えずに病院にいくのを躊躇し、命を落とすようなことが千葉県内でも起こっている。これで、憲法25条が遵守されていると思うか」


      「憲法26条は‘義務教育は、これを無償とする’としているが、現実に学校では副読本の購入、給食費や修学旅行費用の納入など、とても無償とは言えない。これでも憲法が遵守されていると思うか」


      「‘戦争のない平和な社会は県民すべての願い’と知事は言うが、9条に自衛隊を書き込むと、‘軍隊を持たない’例外として自衛隊が軍隊として動き出すことになる。知事の見解は」


      森田知事は、

      「国会において広く国民的議論を行うべき」

      と、今回も正面からの答弁を避けました。


      県民の命を守ることが知事には求められます。


      命と教育が脅かされ、憲法が遵守されているとは言えない現実を直視し、憲法と解離しているその現実を、憲法に沿って事態の改善を国に迫ることこそ知事の役割です。


      何でも安倍政権、国の言いなりの千葉県政を変えるためにも、来年の県議選挙で予算を伴う議案提案ができる8議席をなんとしても獲得するために頑張ります。


      もちろん、参議院でも千葉の議席を勝ち取るために頑張ります。


      ※質問後の加藤英雄県議を囲んで

      category:県政問題 | by:浅野ふみ子comments(0) | -

      千葉県議会

      2018.02.22 Thursday 12:20
      0

        本日2月22日、午後1時から


        千葉県議会で加藤英雄県議団長が代表質問を行います。


        県議会のインターネット中継や千葉テレビの放映もあります。


        category:- | by:浅野ふみ子comments(0) | -

        日本共産党のホームページ

        2018.02.21 Wednesday 12:54
        0

          なかなか落ち着いて投稿することができませんが…


          日本共産党のホームページが面白いので、ぜひご覧ください。


          しんぶん赤旗の魅力を紹介する

          「しんぶん赤旗を調査せよ」

          や、日本共産党の党名について紹介している

          「名は体を表す?」

          など、わかりやすいですよ!


          ちょっと、見てくださいね。



          http://www.jcp.or.jp/web_info/jcpwebmagazine.html

          category:- | by:浅野ふみ子comments(0) | -

          訂正します

          2018.02.15 Thursday 13:39
          0

            2月5日、佐賀県内でアパッチが民家へ墜落する事故が起きました。その後、以下の文をツイッターとフェイスブックへ投稿をしました。


            しかし、ご指摘をいただき確認したところ、木更津航空祭で展示されていたアパッチは霞ヶ浦に配備されているものでした。訂正いたします。


            なお、他の航空機についても、老朽化が進んでいることや、部品交換もままならず自衛隊員も危険にさらされているという訴えもありました。


            今後も、命と平和を守るために全力をあげる決意です。


            ーーーーーーーーーーー

            佐賀の民家に墜落、炎上のアパッチ=「陸上自衛隊が装備する最新鋭ヘリコプター」


            陸上自衛隊木更津駐屯地にも配備されています。


            この事故は、木更津、千葉県内で起こる可能性も。


            鳥肌がたつ。


            事故原因の究明と再発防止を明らかにするまで、アパッチの飛行停止を!

            ーーーーーーーーーーー

            category:基地問題 | by:浅野ふみ子comments(0) | -

            連帯で反撃を!

            2018.02.14 Wednesday 18:34
            0

              「分断される町の苦しみを分かってほしい」


              名護市長選の投票翌日に放映されたNHKのクローズアップ現代で、名護市民の苦悩が紹介された。


              辺野古新基地の賛成派も反対派も、国の政策に20年も翻弄されている。


              「分断」


              鋭く胸に刺さった。

              福島もしかり。


              だからこそ、私達は「連帯」する。 


              category:基地問題 | by:浅野ふみ子comments(0) | -

              つかの間の休息

              2018.02.11 Sunday 21:33
              0

                城下町の久留里は水のまちです。


                まちのあちこちに、写真のような「ご自由にどうぞ」スタイルの自噴の井戸があります。


                上総掘りで掘られた井戸とのこと。

                学生時代のお馴染みの工法です。


                済んだキレイな井戸水を口にしたかったのですが、昨日はあまりの寒さに断念…。


                次の機会にしようっと。


                category:雑感 | by:浅野ふみ子comments(0) | -

                誰もが働き続けられる労働について

                2018.02.07 Wednesday 16:24
                0

                  ドイツの自動車、電機、機械産業などの労働組合で、条件付き週28時間労働制導入!


                  8歳未満の子どもの世話や老親の介護で必要な場合、通常の35時間から最大2年間、週28時間に移行可能に。しかも減額なし。


                  子どもや親のために時間が必要だと労組が要求した、ディーセントワーク。


                  日本でも実現を!


                  写真は、しんぶん赤旗2月7日付け


                  category:労働問題 | by:浅野ふみ子comments(0) | -

                  軍事技術について

                  2018.02.04 Sunday 13:20
                  0

                    軍産学融合のモラルハザード


                    防衛装備庁が昨年七月に入札にかけた民生技術の軍事転用に向けた調査役務を、国立大学の政策研究大学院が落札、調査を進めていると、2月4日しんぶん赤旗が報道しています。


                    大学側の責任者は内閣府本部参与の肩書きを持つ、角南篤副学長。

                    メンバーには、三菱重工業航空宇宙事業本部顧問を務めた西山淳一客員教授も。


                    さらに、入札時の防衛装備庁長官・渡辺秀明氏が、その後同大学客員教授に就任、調査にも関与。


                    官邸主導の‘軍産学融合’が、発注者と受注者が同じというシナリオで進行する事態に開いた口が塞がりません。


                    役務の名称は「防衛技術分野に係る民間部門の知見等の活用状況調査に関する役務」。


                    何を調査するのかー

                    民生技術を今後の武器開発に生かすため、米国、英国、フランス、ドイツ、スウェーデン、オーストラリアの6ヵ国を対象に、民間部門への資金供給制度、先進的民生技術を軍事転用するための制度、軍事技術について政府に提言する公的組織ーについて、調査し、政策効果を分析する、と!


                    調査結果の公表はー

                    内容を見て判断すると!


                    学術会議は、ことあるごとに学問の軍事利用への警鐘を鳴らしてきました。それは、戦争体制に組み込まれたかつての戦前の反省から、です。


                    それを反故にして良いのだろうか。


                    見過ごせないのは、上記の三氏は昨秋オーストラリアで開催された防衛装備品中心の国際海事博覧会「PACIFIC2017」に参加し、各国の安全保障関係者と面談等をしたとのこと。


                    その後の日本防衛学会秋季研究大会で、西山氏は、豪州訪問で注目した中小企業と軍を仲介する企業について報告しています。

                    「(日本にも)そういう会社がいるのではないか」と。


                    国民の知らないところで進む、「戦争する国づくり」に怒りをおさえられません。


                    私達は、軍事技術の開発も、実戦配備も、それが使用されることも望みません。


                    各界の多くの方と連帯して、危険なこの流れをストップさせたい。


                    障害者の介護保険問題

                    2018.02.04 Sunday 11:05
                    0

                      天海訴訟を支援する会(65歳の障害者の介護保険への強制移行は問題だと立ち上がった天海さんを支援)から第14回口頭弁論のお知らせ


                      2月6日㈫

                      13時「きぼーる」前で宣伝行動。

                      13:35 傍聴券配布。14時開廷 。

                      閉廷後、15:30まで弁護士会館で報告集会。


                      裁判は山場を向かえつつあります。ご参加を!

                      category:障害者問題 | by:浅野ふみ子comments(0) | -

                      Profile
                      profilephoto
                      日本共産党の浅野ふみ子です。
                      4歳、7歳、8歳の3人の子育て真っ最中です。
                      子育て世代、働く女性の声を届けるために頑張ります。

                      Facebook 随時更新中!
                      Twitter 随時更新中!
                      PR
                      Calender
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      25262728   
                      << February 2018 >>
                                  
                      Selected entry
                      Category
                      Archives
                      Recent comment
                      • 悔しさとたくさんの財産を糧に
                        うねき
                      • 笑いと涙と勇気がたくさん詰まった、憲法記念日の山田洋次講演会
                        nemu
                      • 自然災害とシビルエンジニアの誇り
                        栗山稔康
                      • 自然災害とシビルエンジニアの誇り
                        浅野ふみ子
                      • 自然災害とシビルエンジニアの誇り
                        谷川郁夫
                      • オール沖縄からオールジャパンに!
                        世直し太郎
                      • 初心に帰って−2002年参院補選で国政への初挑戦・31歳の決意を振り返り
                        浅野ふみ子
                      • 初心に帰って−2002年参院補選で国政への初挑戦・31歳の決意を振り返り
                        東葛民主中年同盟カクサン部
                      Recommend
                      Link
                      Search
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM