人格形成にとって大切なもの

2018.06.14 Thursday 08:00
0

    きぼーるにて開催中のピースフェアで発見!


    約50年前発行の絵本(全国神社保育団体連合会発行)です。


    あまのいわと

    やまたのおろち

    いなばのしろうさぎ


    裏表紙には

    「神話に触れることによって感性が育まれ、正しい人格形成の基礎が確立されていくでしょう」

    とありました。


    うーん、子どもの人格形成かー

    これが道徳かー


    私なら、

    「差別せず仲良く、嘘つかず、謙虚に」

    と伝えることが大事だと思いますが。


    そして、憲法をしっかりと教えることが子どもにとって一番大事だと思います。


     

    category:- | by:浅野ふみ子comments(0) | -

    平和のために

    2018.06.13 Wednesday 12:00
    0

      千葉市平和のための戦争展

      「ピースフェア2018in千葉」

      平和はともに創るもの


      6月13日、賑やかなオープニングの中展示を見て回りました。


      元千葉市議の千葉みちこさんからは、7歳の時の千葉空襲の様子を教えていただきました。


      安保関連法に反対するママの会の方などともお会いできました。


      うなった展示は、「世界で起こった戦争」や戦意高揚の当時のポスター、生活物資の配給券など。


      戦後を「つかの間の平和」にさせないために、語り継がないといけないですね。


      category:- | by:浅野ふみ子comments(0) | -

      日本共産党への入党を心から呼びかけます

      2018.06.13 Wednesday 11:28
      0

        昨日6月12日のことです。


        ある事務所で開催されたつどいにお招きいただき、

        日本共産党への入党の動機について話しました。


        帰りがけにある女性が、

        「浅野さんの話に涙が出た」

        とおっしゃったのです。


        私が日本共産党に入党したのは木更津高専で土木工学を学んでいた18歳の時。


        土木を学ぶきっかけ、

        学費と奨学金に押しつぶされそうになる異常な日本の教育事情、

        貧困からの脱出は個人的なことでなく社会的な課題などなど…。


        一番の決定打は、

        孤独な闘いではなく多くの仲間がいることを再確認したことでした。 


        日本共産党への入党は、「社会を変えたい」と真面目に願う方ならどなたでも可能です。


        1人1人の人生において大きな転換点になるでしょう。

        まさしく、ドラマチックなものです。


        ぜひ、今の政治に憤り、「変えたい」と願う方に、

        日本共産党への入党を心からよびかけます。


        category:- | by:浅野ふみ子comments(0) | -

        表現について

        2018.06.12 Tuesday 12:38
        0

          今日6月12日のしんぶん赤旗

          文化・学問欄に画家の美濃部民子さん


          「人は何か自分を表現せずには居られないものだ。何の手段も持たない人は暴力で表現してしまう」(故・画家の金野新一氏)


          うーん。なるほど、納得。


          (先日のJCPサポーター@千葉のオフ会で教わったライン引きを早速やってみた) 


          category:- | by:浅野ふみ子comments(0) | -

          柏の倉庫でアカカミアリが

          2018.06.12 Tuesday 12:11
          0

            東京港から柏への搬送ルートは…

            心配になります。
            環境省によるとアカカミアリは攻撃性が高く、ヒアリに比べると毒は弱いが、刺されると激しい痛み、水疱(すいほう)状の腫れなどの症状が現れる、とのことなので。


            柏の倉庫にアカカミアリ 台湾からの貨物に死骸 千葉県内初確認 

            https://www.chibanippo.co.jp/news/national/506170

            category:- | by:浅野ふみ子comments(0) | -

            高プロは労働者のためではなく日本経済のため

            2018.06.08 Friday 16:49
            0

              久々に録画番組を整理。


              衆議院本会議での「働き方改革」一括法案強行成立の前日の5月30日、クローズアップ現代+「議論白熱!働き方改革法案▽最大の焦点・高プロ制度の行方」を視聴。


              最後の数分。


              「高プロがうまく使えるツールが法文上ない。裁量はないし、自分で時間を決めて帰れる権限も付与されていない。休日の規制はあっても24時間24日間働けってことが合法になる。これでどうやって労働者の健康を守れるのか。長時間労働は是正できない。この制度は根本的に間違っている」

              日本労働弁護団幹事長の棗一郎氏が発言。


              それに対して、

              「私は、これを入れなければ日本経済の明日はないと思う。もっともっとこの制度を適用する人を増やしていかなければ。ただし、労働基準監督はきちっとやらなければ。それを民間に社会保険労務士に委託して体制を強くすればよい」

              と、東洋大学教授の竹中平蔵(未来投資会議メンバー)が答えた。


              つまり、長時間労働の是正のための規制も、同一労働同一賃金の規定も労働者のためではなく、「日本経済のため」という財界スタンダードだということ。


              番組構成がフェアでない上、「まだまだ議論はつきませんが」とフェードアウトしては、言い放しではないか。


              次の特集は「法案の問題点ー労働者をどう守るか」とすべきだろう。



              category:労働問題 | by:浅野ふみ子comments(0) | -

              虐待を無くせ!

              2018.06.07 Thursday 19:00
              0

                「ママ、ニュースでね、5歳の女の子がね、『ごめんなさい、ゆるして』ってノートに書いてね、死んじゃったんだって。暴行っていうの?」

                涙をこらえながら、9歳の長女が私に言った。


                「辛いねえ。かわいそうだねえ」

                と、私も涙をこらえながら答えた。


                しばらくは、こんな会話があちこちで繰り広げられるのだろう…。


                子どもを守る大人社会を作らねば!

                category:保育・子育て支援 | by:浅野ふみ子comments(0) | -

                3910人の障害基礎年金を打ち切る冷酷な政治

                2018.06.06 Wednesday 16:49
                0

                  この間、しばらく心に引っかかっていた問題。

                   

                  障害基礎年金は1級約97万円、2級約78万円です。

                  もちろん、障害の程度によって。

                  しかし、障害を持つ方の、障害による生活のしづらさを反映していない、

                  という点で不十分だと言わざるを得ません。

                   

                  なのに、昨年4月、認定審査の変更(県単位→全国一元化)によって、

                  障害程度の変更はないのにかかわらず「障害等級非該当」とされ、

                  支給を打ち切られた方が昨年2900人もいます。

                   

                  さらに20歳前に障害を負った1010人に、

                  今年度で打ち切る旨、通告をしているというのです。

                   

                  合計3910人の命綱である障害年金を打ち切るなんて…。

                  あまりにも冷酷すぎるのではないでしょうか。

                   

                  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

                  憲法25条

                  すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。

                  国は、全ての生活部面について、社会福祉、社会保障及び公衆衛生の向上及び増進に努めなければならない。

                  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

                   

                  国民の生存権をうたう憲法25条には、

                  全ての国民に健康で文化的な最低限度の生活を保障しています。

                  それは、国が社会福祉や社会保障の向上と増進の責任を負うことによって実現させるということです。

                   

                  今回の障害者年金の支給打ち切りは、

                  あきらかに憲法25条に反するものであり、国の責任を放棄するものです。

                   

                  障害基礎年金の打ち切りを直ちに元に戻して、さらに抜本的な充実を私は求めます。

                   

                   

                  (しんぶん赤旗5月30日付け、6月4日付けより)

                  https://www.jcp.or.jp/akahata/aik18/2018-06-04/2018060415_02_1.html

                   

                   

                  category:障害者問題 | by:浅野ふみ子comments(0) | -

                  ロッキーのテーマは「働け」?

                  2018.06.06 Wednesday 11:30
                  0

                    本日6月6日のしんぶん赤旗から


                    裁量労働制が適用されている日本NCRのIT技術者が“定額働かせ放題”の実態告発しています。


                    「みなし労働時間で終業となる午後5時半に映画ロッキーのテーマが流れる。倒れても立ち上がって働けということか。労働者はグループを組んで働く。“裁量”があると言われても自分だけ帰れない」


                    category:労働問題 | by:浅野ふみ子comments(0) | -

                    自民党への怒り

                    2018.06.05 Tuesday 17:11
                    0

                      本日6月5日のしんぶん赤旗


                      「激戦新潟知事選ー政策・大義語れない与党、安倍政治の矛盾極まる。選挙では、東電柏崎刈羽原発の再稼働の是非が最大争点。立憲主義破壊とウソにまみれた安倍政治への審判でも」ある。


                      松戸でも、自民党に入党した現市長の「製造責任者」と公言する立民・生方議員怒り心頭 


                      category:- | by:浅野ふみ子comments(0) | -

                      Profile
                      profilephoto
                      日本共産党の浅野ふみ子です。
                      4歳、7歳、8歳の3人の子育て真っ最中です。
                      子育て世代、働く女性の声を届けるために頑張ります。

                      Facebook 随時更新中!
                      Twitter 随時更新中!
                      PR
                      Calender
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      << June 2018 >>
                                  
                      Selected entry
                      Category
                      Archives
                      Recent comment
                      • 悔しさとたくさんの財産を糧に
                        うねき
                      • 笑いと涙と勇気がたくさん詰まった、憲法記念日の山田洋次講演会
                        nemu
                      • 自然災害とシビルエンジニアの誇り
                        栗山稔康
                      • 自然災害とシビルエンジニアの誇り
                        浅野ふみ子
                      • 自然災害とシビルエンジニアの誇り
                        谷川郁夫
                      • オール沖縄からオールジャパンに!
                        世直し太郎
                      • 初心に帰って−2002年参院補選で国政への初挑戦・31歳の決意を振り返り
                        浅野ふみ子
                      • 初心に帰って−2002年参院補選で国政への初挑戦・31歳の決意を振り返り
                        東葛民主中年同盟カクサン部
                      Recommend
                      Link
                      Search
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM