誰もが働き続けられる労働について

2018.02.07 Wednesday 16:24
0

    ドイツの自動車、電機、機械産業などの労働組合で、条件付き週28時間労働制導入!


    8歳未満の子どもの世話や老親の介護で必要な場合、通常の35時間から最大2年間、週28時間に移行可能に。しかも減額なし。


    子どもや親のために時間が必要だと労組が要求した、ディーセントワーク。


    日本でも実現を!


    写真は、しんぶん赤旗2月7日付け


    category:労働問題 | by:浅野ふみ子comments(0) | -

    検針員さんのおかれている実態

    2018.01.16 Tuesday 13:29
    0
      検針員さんの話から

      ーーーーーーーー
      制服とプリンター以外これ(鏡)もこれ(ライト?)も全部私物なんです。

      結局、私らは社員じゃないから。

      自動メーターが設置されれば、“おしまい“ですよ。

      母は施設で私は一人暮らしだから、最近安い家賃の家に引っ越したんです。

      次の仕事とか、これからどうなっちゃうか不安ですよ
      ーーーーーーー

      いつクビになるかとおびえながら働き、次の仕事は見つかるのかと不安にかられる…。

      非正規雇用の方々がおかれている実態に
      胸がつまる。

      雇用の安定と老後の生活保証を急がないと!
      category:労働問題 | by:浅野ふみ子comments(0) | -

      労働者の祭典、メーデー?

      2017.05.01 Monday 14:17
      0
        爽やかな5月1日、千葉県中央メーデー開始前の宣伝→メーデー→デモに参加しました。

        安倍政権への怒りで満ち満ちているはずなのに、参加された皆さんの顔は明るく、今後の闘いへの希望と展望を感じるひとときでした。

        千葉市長予定候補の大野たかしさんともご挨拶。
        私は「2年後には必ず!」と訴え、ご挨拶してまわり、しっかりと日焼けした模様です。





        category:労働問題 | by:浅野ふみ子comments(0) | -

        死亡災害の連鎖を断ち切って、一人の犠牲者も出ない対策を−日本共産党JFE千葉製鉄所委員会

        2015.02.09 Monday 11:09
        0
          1月11日、JFE千葉のステンレス工場で死亡災害が発しました。
          亡くなられたのは40歳の正社員の方です。ご家族の悲しみ、無念さを考えると…。
          心からのお悔みを申し上げます。

          この間、JFEでは死亡災害が相次いでいます。
          「原因と背景を徹底して調査し、再発防止を図るべき」と、
          党委員会のニュース「クレーン」は呼びかけています。

          1人での作業だったこと、
          操作ハンドルがガムテープで正転側に固定されていたこと、
          非常停止装置が動き、別の方が見に行って発見されたこと、などから分かるのは−

          作業者が安全のためにラインを停止する装置がないことが、安全対策上の一番の問題ではないでしょうか。

          他の職場でも危険な作業が続いているようですので、
          緊急に対策を講じないと同様の労働災害はいつ起こっても不思議ではありません。

          「クレーン」によると…
          JFEの内部留保は約20兆円に上ることが指摘されています。

          非正規の正社員化、最低賃金の1000円までのアップで、幅賃上げすることともに、
          安全設備への投資は可能なはずです。

          一刻も早く安全対策を抜本的に見直し、現場の労働者を守っていくことが、JFEには求められています。


          category:労働問題 | by:浅野ふみ子comments(0) | -

          また、JFEの三次請労働者が死亡!!

          2014.12.20 Saturday 14:17
          0


            11月23日、JFEの三次請の信和工業蠅60歳の男性が、ベルトコンベアーのテンション用カウンターウェイト(約7t)の下敷きになり、亡くなりました。

            以下、日本共産党JFE千葉製鉄所委員会の発行するチラシ「クレーン」から引用。

            ------------
            会社は遺族に対し、謝罪と十分な補償をするべきです。
            そのうえで、災害に至る原因と背景を徹底して調査し、適切な再発防止策を確立するように強く求めます。
            (中略)
            会社の説明では、吊っていたテンションプーリー・カウンターウェイトの下部で作業をしていた。テンションプーリー、ウェイトの固縛が2重になっていない状態でフレームを切断した。作業図面と現物が異なるとき、現物確認、把握が不十分でフレーム切断の判断をしたとのこと。
            (中略)
            ここ数年の傾向として、関連下請け労働者の死亡災害が続いています。
            いま、スチールもメカニカルも職場は団塊の世代が退職してベテランが少なくなってきていますが、設備に対する知識や仕事のポイント、安全対策など十分な事前準備と計画書作りができていないのであれば、それは会社の責任です。安全対策を抜本的に見直して、今の現場に合ったシステムにしていくべきではないでしょうか。そのためには、すでに退職した人の力を借りることも必要ではないでしょうか。

            「安全はすべてに優先する」を空文句にしないためにも、「人も金も投入」し、働く人の命をこそ第一にするべきです。
            -----------
            ご本人とご遺族の無念さ、はかりしれません。ご冥福をお祈りします。

            そして、なぜ、このような事故が相次いでいるのか、徹底的な原因の究明と再発の防止を、会社の責任で行うよう、強く求めたい!

            労基署などの調査も入っているでしょうが、自らの問題として責任を持って対処することがJFEには求められます。

            人をモノのように扱うな!
            安心して働き続けられる社会をつくろう!!
            category:労働問題 | by:浅野ふみ子comments(0) | -

            Profile
            profilephoto
            日本共産党の浅野ふみ子です。
            4歳、7歳、8歳の3人の子育て真っ最中です。
            子育て世代、働く女性の声を届けるために頑張ります。

            Facebook 随時更新中!
            Twitter 随時更新中!
            PR
            Calender
                123
            45678910
            11121314151617
            18192021222324
            25262728   
            << February 2018 >>
                        
            Selected entry
            Category
            Archives
            Recent comment
            • 悔しさとたくさんの財産を糧に
              うねき
            • 笑いと涙と勇気がたくさん詰まった、憲法記念日の山田洋次講演会
              nemu
            • 自然災害とシビルエンジニアの誇り
              栗山稔康
            • 自然災害とシビルエンジニアの誇り
              浅野ふみ子
            • 自然災害とシビルエンジニアの誇り
              谷川郁夫
            • オール沖縄からオールジャパンに!
              世直し太郎
            • 初心に帰って−2002年参院補選で国政への初挑戦・31歳の決意を振り返り
              浅野ふみ子
            • 初心に帰って−2002年参院補選で国政への初挑戦・31歳の決意を振り返り
              東葛民主中年同盟カクサン部
            Recommend
            Link
            Search
            Others
            Mobile
            qrcode
            Powered
            無料ブログ作成サービス JUGEM