2018年 年頭のご挨拶

2018.01.01 Monday 23:04
0
    2018年。
    明けましておめでとうございます。

    子らの冬休みといえば、宿題。

    学ぶとはどういう意味があるのか説明していますが、百人一首を暗記している小1は、意味がわからない上に集中力が続かず、気の毒やらおかしいやら。

    昔をしのんだり、恋しい、恨めしいという感情やわびさびの世界を、説明する方もスマホ片手に、聞く方も「一体何の事やら」とちんぷんかんぷん。

    これで2030年からは英語が必須科目になるのですから、小学生はいっぱいいっぱいでしょう。

    親の希望は、学ぶ楽しさや知る喜びをたっぷり蓄え、仲間とともにあれこれ試行錯誤しながら成長して欲しいとは思いますが、まだまだ先のことのようです。

    遊びの栄養も必要です。

    学童でお馴染みの“坊主めくり“を子らの手ほどきでやってみると、大人も夢中になってしまう面白さに驚きました。

    4歳の末娘の喜んだりすねたりの百面相もみんなを笑わせ、「姫」「坊主」「蝉丸」がカギを握るカードであることをしっかり理解したようです。

    明日は大じいちゃんの法事で、お坊さんが来る予定です。

    何事もなく無事に終了しますように。

    さて、この間は選挙続きでしたが、今年は腰を据えて新たな闘いを準備する年、学びを始め自らの力をつける年にしたいと思います。

    今年も、よろしくお願いいたします。

    浅野ふみ子

    category:雑感 | by:浅野ふみ子comments(0) | -

    スポンサーサイト

    2018.04.20 Friday 23:04
    0
      category:- | by:スポンサードリンク | - | -
      Comment








         

      Profile
      profilephoto
      日本共産党の浅野ふみ子です。
      4歳、7歳、8歳の3人の子育て真っ最中です。
      子育て世代、働く女性の声を届けるために頑張ります。

      Facebook 随時更新中!
      Twitter 随時更新中!
      PR
      Calender
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      2930     
      << April 2018 >>
                  
      Selected entry
      Category
      Archives
      Recent comment
      • 悔しさとたくさんの財産を糧に
        うねき
      • 笑いと涙と勇気がたくさん詰まった、憲法記念日の山田洋次講演会
        nemu
      • 自然災害とシビルエンジニアの誇り
        栗山稔康
      • 自然災害とシビルエンジニアの誇り
        浅野ふみ子
      • 自然災害とシビルエンジニアの誇り
        谷川郁夫
      • オール沖縄からオールジャパンに!
        世直し太郎
      • 初心に帰って−2002年参院補選で国政への初挑戦・31歳の決意を振り返り
        浅野ふみ子
      • 初心に帰って−2002年参院補選で国政への初挑戦・31歳の決意を振り返り
        東葛民主中年同盟カクサン部
      Recommend
      Link
      Search
      Others
      Mobile
      qrcode
      Powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM