命を大事にする政治へ―すみや知事の誕生であたたかい県政を

2017.03.24 Friday 15:01
0
    昨夜のわが家。

    夫婦で今の千葉県政の問題とそれを変えたらどうなるか、という話をしていた時のこと。

    「さっきのなんとか事件って、銚子の、どういうこと?」
    と小2の娘が聞いてきた。

    私は、中学生の我が子を手にかけた母親の苦悩を考えると、同じ母親として、子どもに感情的にならずに説明する自信がなかった。

    重い空気を夫が察知し、
    「県営住宅の家賃が払えないお母さんがいてね、出ていけって言われて、困ってね。それで子どもを…」
    と説明をし始めた。

    オブラートにくるんで、くるんで、くるんで。

    それでも娘は目に涙をためながら、私の隣に来て、しばらくうずくまっていた。

    「無理心中まで追い込まれる社会、政治の問題を解決するために、ママは頑張っているんだよ」
    と、娘の背中をさすりながら声をかけた。

    命の重みに胸を痛める娘を愛しく感じながら、改めて、セーフティーネットを早期に充実させる決意を固めました。

    今度の日曜日は、千葉県知事選の投票日です。
    開発から命を大事にする千葉に、すみや知事と一緒にきりかえませんか。

    ぜひ、回りに声をかけてください。
    よろしくお願いいたします。
    category:県政問題 | by:浅野ふみ子comments(0) | -

    スポンサーサイト

    2017.08.11 Friday 15:01
    0
      category:- | by:スポンサードリンク | - | -
      Comment








         

      Profile
      profilephoto
      日本共産党の浅野ふみ子です。
      2歳、5歳、7歳の3人の子育て真っ最中です。
      子育て世代、働く女性の声を届けるために頑張ります。

      Facebook 随時更新中!
      Twitter 随時更新中!
      PR
      Calender
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728293031  
      << August 2017 >>
                  
      Selected entry
      Category
      Archives
      Recent comment
      • 悔しさとたくさんの財産を糧に
        うねき
      • 笑いと涙と勇気がたくさん詰まった、憲法記念日の山田洋次講演会
        nemu
      • 自然災害とシビルエンジニアの誇り
        栗山稔康
      • 自然災害とシビルエンジニアの誇り
        浅野ふみ子
      • 自然災害とシビルエンジニアの誇り
        谷川郁夫
      • オール沖縄からオールジャパンに!
        世直し太郎
      • 初心に帰って−2002年参院補選で国政への初挑戦・31歳の決意を振り返り
        浅野ふみ子
      • 初心に帰って−2002年参院補選で国政への初挑戦・31歳の決意を振り返り
        東葛民主中年同盟カクサン部
      Recommend
      Link
      Search
      Others
      Mobile
      qrcode
      Powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM